栄養不足を解消するためには

日本人の間で栄養不足が深刻となっているようです。外食産業の市場規模が数兆円に達しているという調査がありますが、それだけ日本人が外食に頼っており、栄養が偏っていることの証左でもあります。とくに問題なのが野菜不足で、日本人の大半が野菜不足に陥っているという話も見聞きします。

野菜不足となると、ビタミンなどの健康維持成分が足りなくなり、疲れやすくなったり、便秘や下痢などの症状が現れてきます。また、肌荒れなどの症状がでてくるので女性にとっても他人事ではありません。

そこでおすすめなのが野菜ジュースです。野菜ジュースはよく栄養の足しにならないなどと言われますが、生の野菜を絞ったものであれば食物繊維も余すことなく摂取できるので栄養補給につながります。確かに市販品だと食物繊維が取り除かれていたり、糖分が多く含まれていて結局逆効果だったりするのですが、自宅で野菜をしっかり絞った野菜ジュースを飲めばしっかり栄養補給ができます。

ただ、野菜ジュースを作るにはあらかじめ生野菜を買っておく必要があります。また果物などを入れない限り野菜の苦みを直接飲み込むことになるのでイヤになって続かない人もいるでしょう。そこで使ってみたいのが粒タイプの青汁サプリメントです。青汁も野菜ジュースの一種ですが、飲みにくさは確かにあります。しかし粒タイプなら通常のサプリと同じ感覚での飲むことができ、なおかつ持ち歩けるので外出先でも飲むことができます。普段仕事が忙しかったりしてなかなか青汁を飲むわけにいかない、という人でも、粒タイプなら続けることができるでしょう。

粒タイプの青汁はいろいろありあすが、栄養成分の意味では酵素青汁111選は口コミで広がっているため栄養価が高くオススメです。

評判もなかなかよく、実質無料でお試しすることも可能なので一回体験してみてはいかがでしょうか。

コメントは受け付けていません。

お気に入り